【柳の枝に 雪折れはなし】・やなぎのえだにゆきおれななし

 

 (一見弱そうに見えても、柔らかくしなやかなものは、堅強なものよりも試練に耐えるという意味)

 

私たちの心や思考も、柔らかくしなやかでいられたらいいですね、という意味なんでしょうね。私はそう感じました。柔らかくなれたら楽な気がしますね。

 

私は2方向から考えてみました。ちょうど卒業式シーズンですが、先生と生徒、柔らかくしなやかな指導と思いこみ指導。子どもたちが、柔らかくしなやかな受け取り方と思い込みな受け取り方。子育てや対人関係においても、年上年下関係なく、好き嫌い関係なく、あたなもOK!?わたしもOK!どんな結果でも自分なりに最善をつくした!だからOK!!で良いか、と。その部分も柔らかくといった感じが良いのでしょうか。

 

大人も子どもも、一つの命、人間。立場と経験が違うだけ。大人も子どもも、同じだけ心ではたくさん考えているんですもんね。あなたもOK!わたしもOK!

 

蒼井 友理

千葉ルームのご案内

*詳細はご予約にて*

ルームは千葉・稲毛・花見川周辺

*お電話の際出られない場合があります。留守番電話に入れて頂けますと折り返しさせて頂きます。

080-2017-1931(直通)

【電話受付】9:00~21:00

【面談対応】10:00~21:00

*完全予約制

*年中無休

(私用による休業日がございます。)

電話カウンセリング 無休

対面カウンセリング 無休