いじめ撃退法は「あいさつ」!?

大人になっても「いじめ」ってあるんですね。

 

カウンセラーになって私はさまざまな場所でも落ち着いて分析できるようになり、毎日の出来事、トラブル、ストレス、壁などを自分なりに乗り越えています。

 

今なら教えてあげたい、小さい頃の私に。

 

生きてるって、自分以外の人とかかわること。人は家族ですら自分以外の人に対して、多少なりともストレスをもってしまうものです。なぜ、ストレスになるのでしょうか?原因はさまざまだと思いますが、その中で、もっとも共通することは、「みんな考え方が違うんだよ」と、いうこと。そして、言えることは、「みんな間違っていないんだよ」ということ。

 

辛いけれど、現実は、「私は間違っていない!○○さんが悪いんだよ~」と思っても、○○さん側の言い分もまた、「私は間違っていない!△△さんの考え方が変なんだよ~」みたいな・・。どちらも、自分が主人公の世界で今を生きている以上当たり前の結果かも知れませんよね。

 

性格・環境・育ち、もっともっと、色々な体験、経験をへて生きている人間は、想像もできないくらいの考え方を持ち合わせて成り立っていると思います。みんな少なからず、悪気がなければ悪くなくて、解決策としては、めんどくさいかもしれませんが、「真面目な話し合い」なのでしょうか!

 

 

始め文章の「いじめ」から、遠ざかってしましましたが、

私は今、少なからず「いじめ」をうけており、心理を学ぶ前の、カウンセラーになる前の私ならば、とうてい耐えられなかったと思うのですが、今は、落ち着いて、真面目に受け止めています。

 

 

真面目に勝るものはない(*^_^*)なんて。

そんな私も、もちろん少し考えたり凹んだり。でも、どんなに考えても、自分は何も悪くない!と自信があれば、それは相手の考え方の違いだけで、いじめる側も自分は悪くないと思っていれば、自信もあるでしょうが、みんな自分の心にはウソはつけないもの。曲がっていることを知っていると、負けてしまうと思って、また更に攻撃してきます。そこがポイント!更なる攻撃は辛いけど、更に自分に自信がつきます。

 

 

そして、「あいさつ」の使い方!

そうなんです。そんな相手に、私はずっとあいさつを自分からし続けています!

 

・普通に

・笑顔で

・自分から

 

相手がしてくれなくてもいいんです♪差別することなく、まわりの方々にも、いじわるな人にも、毎回普通に、笑顔で、自分から。

 

あいさつを、されて嫌な人はいないと思います。そして不思議なことに、人って自分にあいさつしてくれる人を嫌いになりずらい!少なくとも、いじめている人は、いじめづらくなり、また更に、曲がった自分の心が辛くなる。そこが今回のポイントでしょうか!

 

職場、家の周りの人、お年寄り、もちろん家族の中でも、「あいさつ」が信頼を拡大してくれます。

 

 

困ったときは原点に!シンプルに!

「あいさつ」が人の心の扉を開く。いまから、ここから実行してみる価値ありですよ♪

 

 

蒼井 友理

千葉ルームのご案内

千葉市若葉区都賀

JR都賀駅東口徒歩4分

*住所の詳細はご予約にて*

070-6651-3193(直通)

東口をおりて頂き、ロータリーを見て左に歩いて頂き線路沿いの道を歩きます。最後右道なりになると道路に出ますので左へ。飲食店をすぎもう少しあるくと坂を下る道が見えますのでそこを下り100mほど行くとブロック塀だけがある住宅後地があり左に曲がります。二件目の奥に入った家です。お車は一台停められます。

 

道に迷われましたら07066513193までおかけ下さい。

【電話受付】9:00~23:00

【面談対応】10:00~21:00

*完全予約制

*年中無休

(私用による休業日がございます。)

11月・12月の休業日

電話カウンセリング 無休

対面カウンセリング 無休

友だち追加

LINE@こころね不登校で情報をお送りしております♪よろしくお願いします